【FF14】FF14はステータス振りが出来なくてクソゲー

FF14から学ぶ
スポンサーリンク

光の戦士の皆さんこんにちは、はーとんです。

今年は金・土・日が三賀日となり、休みが減ったとお嘆きの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

予備校講師は三賀日も仕事ですがなにか(^q^)

さて、先日いつもの「FF14速報」さんで面白いまとめ記事を読みました。

それは「FF14にステータス振りが欲しい」という記事です。

【FF14】ステ振り要素がほしい!って言う人いるけどさ・・・ : FF14速報
123:既にその名前は使われています@\(^o^)/:2020/12/28(月) 08:03:50.15 ID:sB3ihEPJ0.netマテリアでステータスを底あげ出来るけど、まっと個性につながったらいいのになぁと思う例えばスキルスピードマシマシで威力は低いけど回転率が高いとか逆に威力高い

スレ主はステータス振りでもっと個性を出せたほうが面白いという意見でした。

それに対して賛同する意見も多少あったものの、スレッドの流れとしては否定的な意見で終わっています

何故FF14にステータス振りがないでしょうか?

実はそれには理由があるのです。今までのFF14の歩んできた歴史とともに、何故ステータス振りが無いのかを見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

FF14にステータス振りがない理由

実際にオンラインゲームではステータスがほぼ同列ということは良くあることなんです。

理由は、結局ステータス振りがあっても最終的に最適のステータス振りがプレイヤー間で調べられ、最適解以外のステータスはお断りになるためです。

実際に新生FF14当初は「フィジカルボーナス」といって、レベルが上がることにVITやSTRなどに数値を振り分けることが出来ました

しかし、これは各ジョブで適正が決まっており、結局特定のステータスに数値を極振りせざるを得ないということになり、2017年に廃止となりました。

【電撃PS】『FF14 紅蓮のリベレーター』吉田直樹P/Dインタビュー【メディアツアーレポート2】
『FFXIV: 紅蓮のリベレーター』ドイツメディアツアーレポート第4弾は、プロデューサー兼ディレクターの吉田直樹氏へと行ったインタビューを掲載!
はーとん
はーとん

しかも、このフィジカルボーナスの数値は焼け石に水程度で意味がないものだったと言えるでしょう。

では、もっと意味があり個性が発揮できるステータス振りをすれば良いのではないか?という意見もありそうですが、デメリットが大きすぎるということに気が付かねばなりません

ステータスの個性化は没ジョブを生む

例えば上記のスレッドでこんなコメントがありました。

最適なのに振れになるのって単にゲーム側の作りが浅いだけでしょ

高難易度レイドボスは禁断面倒って言っただけで発狂しだすやつがいるレベルの火力脳に行き着くのは仕方ないけど

ダンジョンは別にビルドを制限する理由ないんだし開発の甘えだよね

FF14速報 【FF14】ステ振り要素がほしい!って言う人いるけどさ・・・より

もしステータスに最適解がなくなれば、逆に攻略に最適解が無くなるということに気がつかないのでしょうか?

仮にタンクがMNDにステータスを全振りしヒーラーの代わりになる、ヒーラーがVITに全振りをしてタンクの代わりなる等が出てきたらダンジョンすらクリアすることが難しくなります

そうすると「開発の甘え」という言葉は見当違いでしょう。

また、そこまでロールにおける役割を放棄するほどステータス振りは影響が無い状態では、個性は出ないと言えるやもしれません。

はーとん
はーとん

ゲームの設計上も「各ジョブが横並びで、どのジョブでも最難関コンテンツをクリアできる」ということをまず理解してからFF14は遊んだ方が良いと思います。

ステータスを含めて管理されているからこそ、最適解があり攻略することも出来るのです

FF14はそうした数値的にもシビアなゲームです。

仮にプレイヤーが自由にステータス振りができれば、ボスの調整も難しくなり3ヶ月に1回のパッチも更新できなくなってしまいます

はーとん
はーとん

更新がないオンラインゲームの末路は推して知るべしです。

過疎化が始まり、そのゲームの終焉が早まってしまいます

だからこそステータス振りがあるとデメリットが大きくなってしまうということを理解しておいた方が良いでしょう。

これからもFF14にステータス振りの機能は実装されません。

仮にAIが発達し、そうした自由度が高くなっても開発の負担にならないで、ゲームが成り立つようになれば最高のゲーム体験かもしれません。

ないものねだりは仕方ない、現状を楽しめない人間は、何をしても楽しめないと思うので、考え方を変えることをお勧めいたします。

ステータス振りが無いから良い

逆にステータス振りが無いからこのゲームが良いという人もたくさんいます。

現状では最適解に振らざるを得ませんから、下手にステータス振りがあると排斥される人も出てくるのがオンラインゲームです。

ただでさえ今のマテリア禁断システムで好きなマテリアを嵌めてエンドコンテンツに挑むことは難しいと言えます。

はーとん
はーとん

私は最近あまりエンドコンテンツに挑まないためマテリアについては自由にはめています。

特にスキルスピード重視で手数を増やして爽快感を増してタンクをプレイしています。

ちょっとしたところではこのマテリアでも十分に個性を発揮できるのがこのFF14のゲームだと思いますので、私としてはこのままのゲーム性でいて欲しいものです。

ぜひ多くの新規プレイヤーにこうした「ステータス振りが無い理由」を知ってもらい、現状のFF14を楽しんでもらいたいと思っています(๑•̀ㅂ•́)و✧

この記事がよかったらクリックお願いします

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました