FF14の全サントラが500円で聴き放題! >>

【FF14】個人輸入した公式料理本到着!質感等レビュー

FF14から学ぶ
スポンサーリンク

光の戦士の皆さんこんにちは、はーとんです。

先日北米で販売された公式料理本『The Ultimate Final Fantasy XIV Cookbook: The Essential Culinarian Guide to Hydaelyn』が、意外にも早く到着しました!

はーとん
はーとん

アメリカのAmazonからの購入は初だったので、どれくらいかかったなどもあわせてお伝えしていきます!

本のサイズや厚み

はーとん
はーとん

吉田の日々赤裸々と比較してみても分かるように、かなり大型サイズの本だということがわかります。

そしてかなり美しい装丁…これで30$ちょっとは安すぎませんかね?

実際に送料込みで50$ほどでしたが、安い買い物だと思いました。

ちなみに、11/15に発注して、届いたのは11/20でしたから、かなり早いと感じます。

アメリカAmazonでの初輸入でしたが、問題なく輸入できました。

詳しい輸入方法はこちらの記事でまとめていますので、欲しい方は参考にしてみてください。

あわせて読みたい

掲載されている料理

掲載されている料理の総数は…なんと78種類の料理が掲載されています。

カテゴリもかなり細かく分かれています。

掲載されている料理カテゴリ一覧
  • Breakfast(朝食)
  • Appetisers(前菜)
  • Breads(パン)
  • Soup and Stews(スープ&シチュー)
  • Main Dishes(メインディッシュ)
  • Sides(サイド)
  • Desserts(デザート
  • Drinks(ドリンク)
はーとん
はーとん

以上8カテゴリに分かれ、各10種ほどメニューが掲載されています。

「ミコッテ風山の幸串焼」のレシピなどは、かなり細かく書かれており、これはバーベキューでやってみたいと思いました。

著作権の関係で、内容は掲載できませんが「FF14」の中に出てきた料理が本当に多く掲載されています。

特に飲み物のページには「Xポーション」や「ハイエリクサー」などのレシピが掲載されており、かなり面白いです(笑)。

こんどYou Tubeで作っているところを動画でアップしてみようかなぁと思ったり。

はーとん
はーとん

料理が好きな光の戦士は買いだと思います。

前編英語で書かれていますが、それほど難しい英語ではないので、料理が出来る場合は苦なく作れるのではないでしょうか。

メインディッシュはクリスマスなどにも使えるものばかり。

ぜひ一度手にとって欲しい本の出来なので、日本でも発売されないかなぁ…

この記事がよかったらクリックお願いします
タイトルとURLをコピーしました