FF14の全サントラが500円で聴き放題! >>

ゲームプレイ中のリアル食事を考える

FF14から学ぶ
スポンサーリンク

光の戦士の皆さんこんにちは、はーとんです。

皆さんはFF14のプレイ中「小腹空いたなぁ」と思ったことはありませんか?

私自身、昔は夜中にプレイする場合が多く、夜食と称して色々と食べていました

ゲームのプレイに向いている食事ってなにがあるのか?

少し考察したいと思います。

FF14プレイ中のリアル食事事情

そもそもゲーム中に食べるな!という話かもしれませんが…

簡単に片手で食べられるものは本日は除外します。

そもそもサンドイッチの語源は皆さんもご存知だと思います。

はーとん
はーとん

18世紀後半に、サンドイッチ伯爵があまりにもカードゲームが好きで、ゲーム中にも食べられるようにとパンに具材を挟んで食べたのがサンドイッチの語源ですよね。

実際にこのような料理は世界中にあり、古代ローマやインドのナンなどが有名ですね。

片手で食べられるもの=ゲーム中に適している料理となります。

本日はもうちょっとじっくり夜食的に食べる料理、すなわち箸などを使って食べる料理を紹介したいと思います。

短時間で作って食べられる料理

短時間で夜食を作るレシピは無数にあります。

ここでご紹介したいのは「胃に優しい」を中心とした料理です。

はーとん
はーとん

光の戦士の多くは30代だと聞いたことがあります。

そろそろ胃にくるはずです…夜食が。

本日紹介するのは「豆腐on納豆&キムチ」です。

用意するもの
  • 絹ごし豆腐(3つパックになっているものが好ましい)
  • 納豆(タレ付き)
  • キムチ
  • ごま油

これだけです。低糖質・低カロリーですが、ボリュームがあります。

ダイエットにももってこいの一品です。作り方は以下となります。

  1. 絹ごし豆腐をレンジで1~2分チンする
  2. 水をきって、納豆・キムチを豆腐の上へのせる
  3. ゴマ油を少々垂らす
  4. 完成
はーとん
はーとん

ポイントはレンジでチンするところです。豆腐が温かくなるため、消化しやすくなります。

もちろん暑い日は冷たいまま、納豆・キムチを上に乗っけても美味しいです。

食べ方はそのまま豆腐と納豆・キムチを崩して食べても良し、かき混ぜてスプーンで食べるも良しです。

私は豆腐の食感を楽しみたいので、途中まで豆腐と納豆・キムチを交互に食べて、後半にかき混ぜてスプーンで食べています。

かなり簡単に作れるのでおすすめです。

作り置きして食べられる料理

はーとん
はーとん

作り置きで一番オススメは「サラダチキン」です。

難しいと思いきや、タッパと電子レンジで簡単に作ることができます。

用意するもの
  • 鳥の胸肉(1枚ずつ使います)
  • 味の素
  • 中華だし
  • 料理酒

以上の4点です。これだけあれば十分サラダチキンとなります。

作り方は以下となります。

  1. 鳥の胸肉に味を染み込ませるため、フォークで満遍なく穴をあける
  2. 味の素を振り掛けて馴染ませる
  3. 中華だしも振り掛けて馴染ませる
  4. タッパに入れて料理酒を1枚につき大さじ3ほど入れる
  5. レンジで10分ほどチンする
  6. 5分ほど放置する
  7. 完成
はーとん
はーとん

レンジでチンした後も、火の通りがダメであればもう1度チンしてみてください。

大抵500wで10分チンすれば火が通るはずです。

で、このまま食べるとかなりタンパクな味わいです。

物足りないという人は、これに「チョい足し」アレンジを加えると最高に美味しいサラダチキンとなります。

サラダチキンチョい足しオススメアイテム
  1. 食べるラー油
  2. オリーブオイル&マジックソルト
  3. キムチ
はーとん
はーとん

私はこの3つでローテーションを組んでいます。

食べるラー油は個人的にナンバー1です。かなり美味しく食べることができるチョい足しの一品です。

タンパクな味わいにラー油が絡むと、どちらの素材の味も引き立ち美味しく食べることができるのです。

また、オリーブオイルとマジックソルトの組み合わせはサラダに近いかたちで食べられるので、個人的にはかなりオススメです。

以上が私がよく夜食などで食べる簡単レシピ2品です。

どれもこれも本当に簡単に作れて、オススメでので、是非一度お試しあれ!

この記事がよかったらクリックお願いします

タイトルとURLをコピーしました