FF14の全サントラが500円で聴き放題! >>

【FF14】松野泰己氏×吉田直樹氏対談を紹介

FF14から学ぶ
スポンサーリンク

光の戦士皆さんこんにちは、はーとんです。

先日ファミ通で松野泰己氏×吉田直樹氏対談インタビューが掲載されました。

『FF14』“セイブ・ザ・クイーン”を振り返る松野泰己氏×吉田直樹氏対談。松野氏が描いた“もうひとつの『紅蓮のリベレーター』”とは? | ゲーム・エンタメ最新情報のファミ通.com
2021年8月で“新生”8周年を迎え、さらにはこの8年間でもっとも大きな勢いと盛り上がりを見せている『ファイナルファンタジーXIV』(FF14)。パッチ5.25から5.55にかけて登場した“セイブ・ザ・クイーン”について、そのシナリオを担当した松野泰己氏、そして『FFXIV』プロデューサー兼ディレクターの吉田直樹氏にイ...

特に「セイブ・ザ・クイーン」を振り返り、松野氏が描いた“もうひとつの『紅蓮のリベレーター』について対談されています。

はーとん
はーとん

特に面白かったのが「ノリノリで執筆した戦果記録帳と、“新生グンヒルドの剣”のテンパード化の裏事情」です。

各NPCにキャラクタがどのようにして出来上がっていったかが語られています。

吉田:ですのでどちらかというと、開発側がスカーミッシュ用に設定したキャラクターを松野さんに補完いただいている形ですね。

松野:そうですね。開発側が用意した2~3行程度のNPCキャラの設定を、さらに私が肉付けしてまとめた……というのが戦果記録帳になります。

『FF14』“セイブ・ザ・クイーン”を振り返る松野泰己氏×吉田直樹氏対談。松野氏が描いた“もうひとつの『紅蓮のリベレーター』”とは?より

クイーンズ・ナイトなどもまさかすべて「新生グンヒルドの剣」とは思いませんでした…改めて戦果記録を集めたいと思います。

こういった裏話があるのが、吉田Pと松野氏の対談の良いところです。

今までの対談もあるので、ぜひ見てもらえらばと思います。

この記事がよかったらクリックお願いします
¥3,890 (2021/1/8 12:12:20時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
タイトルとURLをコピーしました