FF14の全サントラが500円で聴き放題! >>

【FF14】吉田Pの続投決定!PLL補足合同インタビュー

PLLまとめ
スポンサーリンク

光の戦士の皆さんこんにちは、はーとんです。

先日の今後10年へむけてのPLLは大変見応えがあるものでした。

はーとん
はーとん

特に吉田Pが本当に引退するまでFF14に関わり続けることを明言したのは大きいです。

会社命令が無い場合は、このままずっとFF14に携わり続けてくれるでしょう

このPLLの後、各社で吉田Pへ「合同インタビュー」が行われています。

「FFXIV」吉田直樹プロデューサーPLLフォローインタビュー 「7.0」トレーラーはすでに頭の中で動き出している
 2月の「第68回 FFXIVプロデューサーレターLIVE」では、「ファイナルファンタジーXIV」のグラフィックスアップデートや、「暁月のフィナーレ」中のアップデート予定など、長期的な展望が発表された。かなり気になる内容ばかりで、追加情報が欲しい人が多いだろう。
「FFXIV」P&D吉田直樹氏への合同インタビューをお届け。次の山はより大変だからこそ“僕自身”が続けていく意味がある
 2月19日に行われたMMORPG「ファイナルファンタジーXIV」の情報番組「FFXIV 第68回プロデューサーレターLIVE」では,パッチ7.0に向けてさまざまなロードマップが発表された。それを受けてプロデューサー兼ディレクター吉田直樹氏への合同メディアインタビューも行われたので,その模様をお届けしよう。
『FF14』吉田直樹P/D合同インタビュー。「今後の10年に向け、さらに間口を3倍にも4倍にも広げたい」 | ゲーム・エンタメ最新情報のファミ通.com
2022年2月21日に吉田直樹プロデューサー兼ディレクターへのメディア合同インタビューが実施。ここではその模様をお届けする
Please Wait... | Cloudflare

これ、各社全く同じ内容かというと実はそれぞれ若干内容が異なっています。

例えば外郭で魔導アーマーに乗るギミックをざっくり削っていたりとか、中級者の館についてとか、それぞれに内容が異なったものが掲載されています。

一番内容として濃いなぁと思ったのが「Gamer」さんの記事です。

PLLでは語られていなかった追加事項が多く語られています。

はーとん
はーとん

各社共通点も多いですが、PLLを見ていない人は上記の記事から大体のことはわかるようになっています。

今後10年で進化を遂げていくFF14が楽しみでなりません。

また、今後この記事の中で気になったことをまとめたいとも思います。

皆さんが今後10年で気になったことは何でしょうか?

この記事がよかったらクリックお願いします
タイトルとURLをコピーしました