FF14の全サントラが500円で聴き放題! >>

【FF14】PS5をスマホでリモートプレイ

ゲーミング製品を学ぶ

光の戦士の皆さんこんにちは、はーとんです。

先日PS5を購入出来たため、色々と試している中、スマートフォンでPS5のFF14をリモートプレイした感想と情報を共有したいと思います。

はーとん
はーとん

実際にプレイしてみると、結構感動がありました。

具体的にどんな準備をすれば良いのか、また注意点はどんなところかというのをお伝えしていきたいと思います。

注意点はコントローラー

AndroidのスマートフォンやiPhoneで、または両タブレットがあればPS5をプレイすることが可能です。

実際に必要なアプリなどは別記事でまとめていますので、以下でご確認ください。

あわせて読みたい

今回PS5をリモートプレイする際に注意をするべき点は以下の点です。

PS5のリモート注意点
  • PS VITAには対応していない
  • コントローラーはDUALSHOCK4かDualSenseのみ対応
はーとん
はーとん

以前はDualSenseは対応していませんでしたが、アップデートで対応するようになりました。

他のAndroid対応のコントローラーでは、リモートプレイに対応していませんので、くれぐれも購入しないように注意をしてください。

ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥5,800 (2022/11/28 21:30時点 | Amazon調べ)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥4,695 (2022/11/28 21:30時点 | Amazon調べ)

モバイルデータ通信でもプレイ可能

今回は電車内でスマホのモバイルデータ通信を用いてFF14をプレイしました。

ワンポイントアドバイスとしては、リモートでPS5を起動してから、スマートフォンのワンタイムパスワードをコピーするのが良いです。

はーとん
はーとん

理由はリモートの起動がそこそこ時間がかかるためです。

そうすると、ワンタイムパスワードの時間が切れてしまいます。

実際にプレイしてみると、まぁ画面が小さい(笑)

しかし、電車内でも普通にFF14がスマートフォンのみでプレイできることは結構感動しました。

ただし、トンネル内などは通信が遅延するため、IDなどのプレイはどうかなぁという感じです。

大きな画面でプレイしたければ、iPadなどのタブレットという選択肢もありですが…電車内だと置き場所にこまります。

一番良かったのは、コントローラーにスマートフォンを固定してしまうことです。

スマホをコントローラーに固定

Amazonで「スマホ コントローラー 固定」と検索すると様々出てきますが、コントローラーと一体になったほうが、電車内ではプレイしやすいです。

立っていてもプレイできるし、座っていてもプレイできる…かなりいい感じでした。

はーとん
はーとん

私はデイリークエストやお得意様納品をメインにプレイしています。

最初は座ってカバンに置きながらプレイしていましたが、前かがみになり腰にも悪し見づらいしで…コントローラーに固定することでこんなにプレイしやすくなるとは思いませんでした。

電車内でプレイするのであれば必須アイテムです。

通勤時間が長い人にオススメ

このリモートプレイは通勤時間が1時間以上かかる人にオススメです。

行きや帰りの時間帯にもよりますが、上記のようにちょっとしたクエストであれば全然プレイ可能なので、可処分時間の移動時間を有効に使うことが出来ます

はーとん
はーとん

通信量もそこまで多くはかからないようです。

様々にリモートプレイの通信量を測定してくれている光の戦士がいらっしゃったので、少しばかり紹介すると、通信量は以下のようです。

Xenia Ocean 日記「リモートプレイの通信料 その2」 | FINAL FANTASY XIV, The Lodestone
Xenia Oceanの日記「リモートプレイの通信料 その2」ページです。

私自身もしばらくプレイしてみて、通信量を検証してみたいと思います

是非リモートプレイに興味があれば、お手持ちのスマートフォンをPSのコントローラーで試してみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました