FF14の全サントラが500円で聴き放題! >>

【2021年版】リアル5.1ch おすすめスピーカー

ゲーミング製品を学ぶ

光の戦士のみなさんこんにちは、はーとんです。

祖堅氏がおすすめしている「リアル5.1ch」のスピーカーはどれが良いの?の答えとなります。

この記事では主に

  • FF14の音質をもっと上げたい!
  • 5.1chのスピーカーが気になってる!

という方におすすめの記事となります。

はーとん
はーとん

5.1chのスピーカーは何を買えば良いかわからない!という方は必見です。

2021年版 FF14おすすめ5.1chサラウンドシステム

私がおすすめするリアルサラウンドシステムは2つあります。

  1. 「Creative」の5.1chのスピーカー
  2. SONYのサウンドバー

1つ目の「Creative」の5.1chのスピーカーはアンバサダーの認定を受けています。

2つ目はお手軽なSONYのサウンドバーです。

ソニーのサウンドバーは「リアル5.1chじゃない」と思われる方もいらっしゃるでしょうが、これにはカラクリがあるのです。

Creative Inspire T6300

Creative Inspire T6300」はファイナルファンタジー14の推奨スピーカーの1つとなっています。

はーとん
はーとん

私は以前使用ことがあります。

接続はアナログで、PC背面にあるスピーカー部分に接続すればすぐに5.1chのサラウンドを体験することができます。

Q
価格は安いの?
A
はーとん
はーとん

当時は安かったです。

現在では生産停止となり、新品は価格が高騰しています。

メルカリなどで、中古品を購入することをオススメします

中古だと7000円前後の価格帯です。

Q
パソコンやテレビとの接続は簡単?
A
はーとん
はーとん

接続はアナログで、PC背面にあるスピーカー部分に接続すればすぐに5.1chのサラウンドを体験することができます。

PS4やPS5とは接続できませんので注意が必要です。

Q
音質は良い?
A
はーとん
はーとん

音質は良い方ですが、映画館のようなサウンドを期待すると期待はずれになります。

スピーカーの出力が小さいので、迫力面では大きなスピーカーには負けてしまいます

すごくオススメのスピーカーなのですが、現在は生産停止となっており新規で購入するにはハードルが高い商品となっています。

欲しい方は面倒ですがAmazonマーケットプレイス、またはメルカリで入手しましょう。

でも、その価値があるリーズナブルで良いスピーカーです!

または、次の候補として最高峰のスピーカー「 SONY サウンドバー HT-A7000 」を紹介します。

SONY サウンドバー HT-A7000

こちらの「SONY サウンドバー HT-A7000」はソニーのサウンドバーの最上位機種となります。

ソニーの最新型のサウンドバーのみで5.1chを体感することができます

でも詳しい方はこう思うはずです。

リアル5.1chじゃない

その通りです。

これはサブウーファーとリアスピーカーを別途購入することで、リアル5.1chにすることもできるのです。

はーとん
はーとん

リアル5.1chにしようとすると、かなり高額となります

その額およそ25万円強…

本体のみでサラウンドシステムが楽しめるサウンドバーなので、まずはサウンドバーだけで試してみることをオススメします。

高価な買い物になりますので、本当に1度体験してから購入したほうが良いです

購入してから「思ったほどじゃない…」となるより絶対に良いです。

紹介したスピーカーは各ソニーのショールームで体感することが可能です。

機会があれば、お休みの日に一度ソニーのショールームへ立ち寄ってみてください。

(※新型コロナで一部、お試しできない製品もあります。)

新商品 発売前先行体験・展示について | ソニーストアについて | ソニー
ソニーのショールームのご紹介ページです。イベント、展示会、新製品のご案内から、ブラビア®、ブルーレイ、Xperia™ Tablet、ハンディカム®、サイバーショット®、α™(アルファ)、ウォークマン®などの各製品のご説明いたします。
はーとん
はーとん

個人的に、ソニーのサウンドバーはかなりリアル5.1chに近いと思います。

しかし、PCでプレイする場合はスピーカーとの距離が近いために注意が必要です。

Panasonic SC-HTB01

サウンドバーだと、「Panasonic SC-HTB01」もオススメとなります。

これはファイナルファンタジー14推奨のサウンドバーとなり、FF14のサウンドチームもチューンナップに参加しており、FF14らしい音の味付けになっています。

パナソニックのFFXIV推奨サウンドバー「SC-HTB01」で,スクエニのサウンドチームは何を監修したのか。祖堅正慶氏ら両社のキーパーソンに話を聞く
 2019年1月,パナソニックから,「ファイナルファンタジーXIV」の推奨認定取得済みサウンドバー「SC-HTB01」が発売となった。注目は,祖堅正慶氏らスクウェア・エニックスのFFXIVサウンドチームが音づくりの監修を行っているところだが,どういうチューンが入ったのだろう? 両社のキーパーソンに話を聞いた。
はーとん
はーとん

サウンドバーの魅力は、これ1本で疑似5.1chになるところです。

また、これはPCでプレイすることも想定されており、かなりコンパクトな設計になっています。

SONYのサウンドバーはリビング用、PanasonicはPC用と分けても良いかもしれません。

価格帯も安く、中古では3万円を切る価格帯となっています。

サウンドバーの入門機種としてはピッタリかもしれません

Amazon.co.jp: パナソニック シアターバーコンパクト設計 /3つのゲームモード搭載 / 3Dサラウンド ドルビーアトモス / Bluetooth対応 SC-HTB01 : 家電&カメラ
オンライン通販のAmazon公式サイトなら、パナソニック シアターバーコンパクト設計 /3つのゲームモード搭載 / 3Dサラウンド ドルビーアトモス / Bluetooth対応 SC-HTB01を 家電&カメラストアで、いつでもお安く。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常送料無料。
はーとん
はーとん

以上がリアル5.1cのスピーカーと番外のサウンドバーとなります。

ぜひ、この機会にFF14のリアル5.1chサラウンドを聴いて欲しいと思います

没入感が違うので、本当におすすめですよ!

タイトルとURLをコピーしました