【FF14】FF14のプレイに役立つアレクサの使い方

ゲーミング製品を学ぶ

光の戦士の皆さんこんにちは、はーとんです。

皆さんアレクサ(Alexa)というスマートスピーカーを知っていますか?

これは、話しかけるだけで様々な生活の手伝いをしてくれるスマートスピーカーです。

例えば、音楽の再生、天気のチェック、テレビや照明の操作など様々なことができます。


はーとん
はーとん

私の家では各部屋に1台ごと置いて、エアコンの操作・証明・寝る前の音楽など多種多様に使っています。

しかしアレクサ(Alexa)はFF14のプレイにも役に立つのです。

実際に購入してみて、FF14のプレイに役立ったことをまとめて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

FF14で役に立つAlexaの使い方

アレクサは通常のスマートスピーカーの機能としてタイマーやリマインダーなどが備わっています。

さらにアレクサ(Alexa)に「スキル」をインストールすることによって、FF14のプレイに役立つ「相棒」に変わっていきます。

実際にアレクサ(Alexa)がFF14に役立つのは以下のシーンとなります。

アレクサがFF14に役立つシーン
  1. ギャザラー・クラフターでの素材集め・製作の情報を教えてくれる
  2. タイマー機能でポップ管理をしてくれる
  3. リマインダー機能でイベント終了日を告知してくれる
  4. オーディブルで本の朗読をしてくれる
はーとん
はーとん

以上の4点がFF14でアレクサが役立つことです。実際に順番にみていきたいと思います。

「FFバディ」のスキルで素材を確認

アレクサ(Alexa)には様々なスキルをインストールすることができます。

FF14に関するスキルは1つだけ「FFバディ」というスキルがあります。

これは有志の方が作ったスキルで、ちょっとギャザラーをしていて欲しいアイテムや、クラフターをしていて素材を探すときにとても便利なスキルです。説明を引用すると、以下の通りです。

クラフターの素材情報を教えてくれるスキルです。ギャザラー向けには、入手したい素材の発生時間や場所を、座標単位まで教えてくれます。クラフター向けには、作りたいアイテムの必要素材を教えてくれます

FF14 Buddy説明文より
液晶付きアレクサの場合は画面に素材が表示される

アレクサには2種類あります。液晶がついているものと、ついていないものです。

上記のように液晶がついているものは、アイテム名まで表示してくれます

ただし…注意点が1つあります

はーとん
はーとん

現在Patch5.3までの素材に対応していますが、武器製作には対応していないという点です。

nullがnull個、nullがnull個必要です」という具合に、製作に必要なアイテムと個数が分かりません

無料で使わせてもらっていますが、いつかアップデートで改善してもらえると非常に嬉しい限りです。

しかし、ちょっとした素材であればすぐに調べることが出来るので、製作の途中などで声を掛けて調べるなどの使い方ができます。

ポップ管理に役立つタイマー機能

地味に役立つのがアレクサ(Alexa)の「タイマー機能」です。

「10分後にタイマー掛けて」などと言うだけでアラームタイマーをセットすることができます

これ、本当に便利なんです。

「南方ボズヤ戦線」「ザトゥノル高原」の攻城戦や旗艦戦のポップ時間や、「オーシャン・フィッシング」の出港時間までの時間をタイマーで管理することができます。

はーとん
はーとん

様々なリアルタイムが関係するクエストで、気軽にタイマーを掛けられるというのはとても役に立ちました。

実際にFF14を何時までプレイする場合もアラームをかけると便利です。いちいち時計を確認する必要が無くなりますからね

オンラインゲームなので、リアルな時間が関わることが多いFF14。

そのリアルな時間を管理してくれるのが、アレクサ(Alexa)のタイマー機能なんです。

リマインダー機能でイベントを忘れず告知

FF14ではしばしば期間限定のイベントが開催されます。

しかし、このイベントの終了の日付を勘違いする場合があります

例えば、ファンフェスティバルで問題になったトームストーンの交換期間は皆さんの記憶にも新しいと思います。

アレクサ(Alexa)はリマインダー機能があるためイベントの終了日時を登録すればしっかりと告知してくれます

例えば「6月15日17時にFFイベント終了」などをリマインドを登録できます。

しかも、これらのリマイダーの登録は全て「声」で入力できるのです。

はーとん
はーとん

以外にFF14のイベントの終了日時は忘れがちです。

アレクサがあれば、うっかり忘れてアイテムを取りこぼすことがないようになります。

本の朗読サービス「オーディブル」が

次にFF14のプレイ中に役立つのがオーディブル(Audible)の再生です。

月額1,500円で1冊、プロの声優や俳優による本の朗読を購入できるAmazonのサービスです。

最近のニュースだと日本のAudibleコンテンツを充実させるために「聴く映画」として「アレク氏2120」が会員には無料で配信されています

堤監督作「アレク氏2120」主人公はSPECホルダー。山寺は“聴く映画”を熱弁
19日に開催されたAmazon オーディオブック「Audible」発表会のなかで、「池袋ウエストゲートパーク」や「TRICK」、「SPEC」などを手掛けた堤幸彦監督による“聴く映画”「アレク氏2120」の制作記者会見が行なわれ、同作に出演した声優の梶裕貴や山寺宏一、俳優の窪塚洋介などが登壇。「今までにないもの、見たこと...
オーディブルがFF14と相性が良い理由
  • 武器製作コンテンツなどの単純作業と相性が良い
  • FF14のプレイ中に画面から目を離さなくても本の内容が聞ける
はーとん
はーとん

このAudibleの何が良いのかというと、FF14の単純作業の邪魔にならず本を読める(聞ける)というところです。

FF14の武器強化コンテツはかなりの単純作業です。

南方ボズヤ戦線ではひたすらにスカーミッシュをしたり、スカイスチールツールのギャザラーでは大量の納品素材が必要になってきます。

動画を見ながらプレイすると、どうしても画面がから目を離さなくてはなりません

そうすると効率も落ちてしまいます

しかし、AudibleはFF14の画面から目を離さずに、本の内容が頭に入ってくるので武器強化コンテンツなどと最高に相性が良いコンテンツなんです。

月1冊で1500円は高い」と思うかもしれませんが、本の朗読時間が長いものをチョイスすれば良いのです。

かなり長時間楽しめますので、AudibleをききながらFF14をプレイするのは本当におすすめします。

現在は1ヶ月無料体験をすることができますので、初月の費用は一切かかりません

無料体験をした上で継続するか決めることができます。

好きな本を1冊聞きながら、FF14をプレイするのも結構良い時間ですよ。


はーとん
はーとん

以上がFF14におけるアレクサ(Alexa)の使い方です。

実際にはFF14以外で役立つシーンも数多くあります。

ぜひアレクサ(Alexa)を買ってみたら、FF14のプレイに役立ててくださいね。

この記事がよかったらクリックお願いします

タイトルとURLをコピーしました