FF14の全サントラが500円で聴き放題! >>

【FF14】開発にDPSメーターを求めるのは思慮が足りない

FF14から学ぶ
スポンサーリンク

光の戦士の皆さんこんにちは、はーとんです。

先日マスターとDPSの計測について話題になったので、本日は「DPSメーター」について話をしたいと思います。

そもそもFF14では自分が総合的にどれくらいのダメージを与えたかを知る手段は公式では用意されていません

そのため、エンドコンテンツになるとDPS不足によりクリアが出来ないけど、どれくらいDPSが足りないのかを知りたいという声があり「DPSメーターが欲しい」という声がしばしばあがるのです。

「馬鳥速報」さんでは、次のようにまとめられています。

【FF14】DPSメーターの実装を求める人がいるけど、”こういった理由”で絶対に実装されないから諦めてくれ : 馬鳥速報
はーとん
はーとん

このスレッドのまとめの中で、気になる発言がありました。

DPSが見れても良い人たちだけ集まれば良いのでは?という意見です。

DPSありきのギスるコンテンツ作っといて火力表示するとギスるとか草も生えない

コンテンツリプレイと一緒で募集に有無のチェックボックス作って、見られていい奴は見られていい奴と、表示したくない雑魚は雑魚と行けばいいじゃん

結局は雑魚が出来る奴のPTに寄生したいだけ

このコメントに対して思慮が足りないかというと以下にまとめてみました。

DPSメーターを求めるのが思慮が足りない理由1

①DPSありきのギスるコンテンツ作っといて火力表示するとギスるとか草も生えない

…火力表示を導入した段階で、クリアできない場合はDPSが出ていないメンバーの排斥が起き、もっとギスギスする可能性がある。

エンドコンテンツはDPSありきであるが、多くのプレイヤーがいなければコンテンツは成り立たなくなる。

この辺がジレンマとなるが、公式メーターを実装すれば昨今の低火力の晒しの状況をみてもデメリットが大きすぎる

DPSメーターを求めるのが思慮が足りない理由

②募集に有無のチェックボックス作って、見られていい奴は見られていい奴と、表示したくない雑魚は雑魚と行けばいいじゃん

…これをやってしまうとコンテンツに参加する人が分散され、人数が集まらない可能性が上がる

ただでさえタンク不足なのに、わざわざDPSチェックとそうでない場合を分けると、タンク不足に拍車をかけ、余計にコンテンツにマッチングしづらくなる

はーとん
はーとん

現状DPSメーターを導入しない理由が「プレイヤー同士で排斥が起こるため」です。私自身もエンドコンテンツである零式はいくつか挑んでいます。最近はあまりできておりませんが、侵攻4層やオメガまでプレイしておりました。

その過程でエンドコンテンツに不慣れな人とも会いましたし、「パーティガチャ」と言われる状況にも陥りました。

それでもDPSの数値化はいらないと思います。「低火力が晒しの対象」になるためです

公式メーターについては過去、吉田Pも発言しています。

吉田P「この話(DPSメーター)をすると『じゃあもうなんか公式で実装しろよ』って出るんですよ。だから実装しないって言っているじゃないですか、これは。

間違いなく荒れるんです。『そんなことはない、自己研鑽だ』っておっしゃる方がいるんですけど、パーティー募集に出ますよ『この数字を証明できる人のみ参加してください』って。絶対にやならいです。」

第57回プロデューサーレターライブより

数字化することによって、コンテンツへ行きづらくなる=コンテンツの死です。

コンテンツの死=ゲームの死でもあるため、どんどんFF14のプレイヤーが減り、サービス終了へ近づきます

はーとん
はーとん

DPSメーターを実装しないから、今のFF14があるとは思わないのでしょうか?

数値化することを恐れ、エンドコンテンツへ挑む層が減るほうが良くないとは思わないのでしょうか?

愚者は経験に学び、賢者は歴史から学ぶ」これはドイツ帝国をまとめた宰相ビスマルクの言葉です。全くもってそのとおりだと思います。

吉田Pが頑なにDPSメーターを実装しないのは、WOW(ワールド オブ ウォークラフト)でDPSメーターが実装された顛末を生でみているからではないでしょうか?

WOW(ワールド オブ ウォークラフト)とは米Blizzard Entertainment社が開発し運営しているオンラインゲームで、プレイヤーの人数でギネス記録にも登録されている。

WOWは日本語に訳されていないので、なかなか私達はプレイしづらい面があります。

このWOWにDPSメーターが実装された際に、どのようにWOWが変化していったかをプレイヤーの視点でまとめた光の戦士の方がいます。

Eins Hartack 日記「くろま雑記/WoWにおけるDPSメーターの導入の顛末」 | FINAL FANTASY XIV, The Lodestone
Eins Hartackの日記「くろま雑記/WoWにおけるDPSメーターの導入の顛末」ページです。
はーとん
はーとん

この方はDPSメーターの実装が直接的な人数減の理由ではないと、追記されています。

しかし、ゲームの自由度は減ったという結論に至っています

公式DPSメーターを導入すると、プレイヤー同士が排斥しあうエオルゼアになる可能性が高いと私は思います。

新規のプレイヤーが数字を気にしてエンドコンテンツに挑みづらいゲームにしたほうが良いですか?私はそんなことは無いと思っています。

だから公式DPSメーターの実装を求めるのはすこし違うのかなと私は思っているのです

これもあくまでも一意見であることを、お断りしておきます。

また、引用RTで「木人討滅をエンドコンテンツの突入条件にしてほしい」という意見が散見されました。

木人討滅をエンドコンテンツの突入条件にはしない、そのことを過去吉田Pが発言しているので、以下の記事も一読ください。

あわせて読みたい

この記事がよかったらクリックお願いします
タイトルとURLをコピーしました