FF14の全サントラが500円で聴き放題! >>

【FF14】パッチ6.0の初日に注意したほうが良いこと

FF14から学ぶ
スポンサーリンク

光の戦士の皆さんこんにちは、はーとんです。

残り1週間強となった本日、いかにお過ごしでしょうか?

日々プレイヤーの人数が増えているFF14、今回のパッチ6.0が初めての拡張という方も多いと思います。

そこで本日は拡張初日に注意したほうが良いことを、経験則からまとめていきたいと思います。

ログイン戦争に勝利するために

まず、アーリーアクセスではログインが集中します。

そのため俗に言う「ログイン戦争」が勃発していきます。

運営側もサーバーを増強するなりで対策は取っていますが、それでも半導体不足でうまく行っていない可能性も十分あります。

現状オセアニアデーターセンターの設置の遅れは、PLLで吉田Pから「半導体不足」の言葉が出てきていました。

はーとん
はーとん

実際に、ログイン戦争に勝利するためにはどうしたら良いのでしょうか?

それはそのまま待つしか無いという点を知っておくべきです。

FF14のログインは自動処理になっており、「○○人待ちです」の表示が出たらログインをし直すのではなく、そのまま待つ必要があるのです。

またログインをし直すと、待機列の一番後ろに並び直すようなものですから、ログインし直すべきではありません。

ぜひ、ログインし直さずそのまま待つようにしてくださいね。

インスタンスバトルに入れない

最も注意すべきはインスタンスバトルに入れないことです。

メインクエストのいくつかは、ソロでのインスタンスバトルがあります。

しかし、初日は何が起こるかわかりません…その中で最も厳しいのがインスタンスバトルに入れなくなる可能性があるのです。

はーとん
はーとん

実際に過去を振り返ってみると紅蓮時代に1度、大きなインスタンスバトルでエラーが発生しています。

それこそ「ラウバーン討滅戦」と揶揄されたものです…

これは実装時のプログラムエラーで、サーバーとは関係ないようですが、拡張初日は本当に何が起こるかわからない。

それもお祭り感覚で楽しめればな、と思います。

ちなみにパッチ5.0の漆黒では致命的なエラーなどはなかったように記憶しています。

初日は気長に待つ心構えが必要

上記の通り、初日は様々な場面で「待つ」必要が出てくる可能性があります。

そのため、待つたびにイライラしていては非常にもったいないです。

この待ち時間を有効に活用すべきだとは思いませんか?

私だったら、この待ち時間に自分のレベル上げをします。

何をするか、それは読書です

現在Amazonでは「Kindle Unlimited」というサービスがあり、月額980円で本が読み放題のサービスがあります。

これが現在3ヵ月間99円(通常価格は2940円)で利用できるサービスを実施中です。

はーとん
はーとん

私はAudibleとともに、このKindle Unlimitedのサービスも活用し、FF14の待ち時間を有効活用しています。

この99円のセールは「Amazonブラックフライデー」の一環で、期間は12月2日(木)23:59までとなっています。

スマホで読書しながら、まったりとログインを待つのは決して無駄な時間ではありません。

はーとん
はーとん

時間は有限なので、何もしない時間は極力作らないで過ごしていきたいものです。

パッチ6.0の初日に備えて、エオルゼアでも現実世界でも準備を怠らないようにしていきましょう。

この記事がよかったらクリックお願いします
タイトルとURLをコピーしました