FF14の全サントラが500円で聴き放題! >>

【FF14】装備グラを協力した「バビロンズフォール」

FF14から学ぶ
スポンサーリンク

光の戦士の皆さんこんにちは、はーとんです。

先日スクウェア・エニックスのゲーム「バビロンズフォール」から告知がありました。

なんの告知かというとファイナルファンタジーXIVからの装備提供についてという内容です。

これは一体どういうことなのか?

はーとん
はーとん

これは私もニュースを見るまでまったく知らない内容でした。

そもそも「バビロンズフォール」というゲーム自体を知らなかったので…

そもそも発端は以下のTweetらしいです。

確かにこれは、何の告知もないと「どうした?」ということになりかねません。

同じ会社のゲームと言えど…という心情なのかもしれませんが個人的には強装備でなければいいんじゃないか?という気持ちです。

Twitter等のコメントを受け、スクウェア・エニックスが正式にコメントを発表するに至ったようです。

実際に公式ホームページには吉田Pもコメントをしています。

ファイナルファンタジーXIVプロデューサー兼ディレクターの吉田です。

「BABYLON’S FALL」の企画を初めて齊藤に聞いた時、「ああ、本格的なアクションベースのハクスラ作るのか、羨ましいなあ」と思ったのと同時に、「遊びに直結する装備バリエーションを多数用意するのは、メチャクチャ大変だなあ」と考えました。

ハクスラ型のゲームは、たくさんのアイテムや装備があって、面白さが格段にアップするからです。しかし、「BABYLON’S FALL」は完全新規タイトルであり、新たな挑戦だからこそ、予算を天井知らずでかけるわけにもいきません(ここは重要です)

僕は大のオンラインゲームファンでありゲーマーであり、かつ、開発者でもあります。

だからこそ「BABYLON’S FALL」が成功し、もっともっと日本発のオンラインゲームが元気になり、プレイヤー人口が増えることになれば、こんなに嬉しいことはないのです。

そこで「じゃあ、FFXIVのアセットも使いましょう。莫大な数があるので、FFXIVだけで眠らせておくのは勿体ない。どうです?」とお話を持ち掛けたのがスタートです(それがまさか、こんなにザワつく話題になるとは思いもしませんでしたが……)。

もちろん、「BABYLON’S FALL」に実装される際の微妙なデザイン変更や調整は、FFXIVチームで完全監修し、その世界観に馴染むようにしています。もちろん、「BABYLON’S FALL」に実装される際の微妙なデザイン変更や調整は、FFXIVチームで完全監修し、その世界観に馴染むようにしています。

ですので、どうぞご心配なく、思い切りゲームを楽しんでください。

僕たちとしてもそれが一番嬉しいことなのです!

(あ、FFXIVにまだ触れていらっしゃらない方は、これを機会にぜひFFXIVもよろしくお願いします……そんな貴方にフリートライアルというものが……)

バビロンズフォール 「ファイナルファンタジーXIV」からの装備提供について より
はーとん
はーとん

なるほどなぁと感心しました。

確かにハクスラのゲームであれば、装備の量は重要です。

ハクスラは大量の敵を倒して装備の更新を楽しむものです。であれば、装備の数が無いと全く面白みがありませんからね。

「バビロンズフォール」は今回の件で知名度が上がったように思えます

私自身も、この件で「バビロンズフォール」を知ることになりましたし…

実際にゲームがどのようなものなのかは、公式ホームページで確認してみてください。

FF14の装備が出るのであればちょっとやってみようかな…なんて思ったのは秘密です。

この記事がよかったらクリックお願いします
パナソニック(Panasonic)
¥14,400 (2022/11/28 01:03時点 | Amazon調べ)

タイトルとURLをコピーしました