【FF14】初心者の悩みをまるっと解決②「CFが怖い」

FF14初心者の悩み解決

光の戦士の皆さんこんにちは、はーとんです。

FF14は自動でパーティーを組んでダンジョンへ突入するので、

昔のMMORPGと比べるととても楽になりました。

あわせて読みたい

コンテンツファインダー=CFは、MMORPGをプレイする上でとても画期的な方法だと思っています。

しかし、気軽にオンラインでパーティープレイができるようになったために、

不特定多数とプレイするのが怖い」という初心者の方が見受けられます。

また、暴言を吐かれたためトラウマになっている場合もあるでしょう。

そこで本日はこの「コンテンツファインダーが苦手だ」という初心者の悩みを解決していきたいと思います(๑•̀ㅂ•́)و✧

スポンサーリンク

CF(コンテンツファインダー)が苦手な理由

まず、コンテンツファインダーが苦手な理由を考えて行かねばなりません。

そこには中級以上のベテランプレイヤーが気が付かない点があるのです。

初心者がCFが苦手になる理由
  • 戦闘が下手なため迷惑をかけてしまうため
  • 不特定の人と会話・プレイするのが根本的に苦手なため
  • 暴言を吐かれた経験があり、恐怖心が芽生えているため

実は、初心者の方がCFが苦手な理由の大半

心理的負担」です。

この心理的負担になる原因を取り除いていけばCFが怖くなくなるはずです

この心理的負担を取り除いていくためにはどうしたら良いでしょうか?

他のプレイヤーはNPC?

旅の仲間はNPC?

CFでダンジョンなどのIDを攻略する時に出会った人

まさしく一期一会と言えるでしょう。

実際に、CFで出会った人たちと次にまたプレイする機会はそうありません

はーとん
はーとん

コンテンツファインダーが苦手な方は心構えと考え方を変えましょう

二度と会わない人達に気を使って、FF14を楽しめないのは損

という考え方です。

乱暴な言い方かもしれませんが、コンテンツファインダーを使わないと、

FF14をプレイする上では非効率になってしまいます。

そのため、FF14が好きで楽しみたいのであればこそ、他のキャラクターをNPCと思うくらいの気持ちコンテンツファインダーを利用しても良いのです。

CF(コンテンツファインダー)はパーティープレイの導入

FF14のディレクター兼プロデューサーである吉田直樹氏もコンテンツファインダーでマッチングしたプレイヤーについては以下のように言及しています。

コンテンツファインダーでマッチングしたキャラクターはほとんどNPCだと思ってください。「こんにちは」、「よろしく」、「おつかれさまでした」程度の最低限の基本的な挨拶をすればいいし、それを狙っていたので。

ファミ通 2013/8/27 『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』吉田直樹氏インタビューよりhttps://www.famitsu.com/news/201308/27039043.html

この言葉を額面通りに受け取って

他はNPCだから、何をしても良いのだ

と勘違いする輩がいます。

あくまでも、これは「パーティープレイが苦手な人」に向けて言っているだけであり、

決して他のプレイヤーをNPCをと断じているわけではありません

実際に、このインタビューの続きでは、

あの気楽さだからこそファインダーを使って、そこで「パーティプレイはおもしろい」って思っていただければと。

ファミ通 2013/8/27 『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』吉田直樹氏インタビューよりhttps://www.famitsu.com/news/201308/27039043.html

コンテンツファインダーはあくまでもパーティープレイの導入で、

他の人と協力している楽しさを手軽に体験できるシステムなのです。

この記事がよかったらクリックお願いします

CF(コンテンツファインダー)は便利な道具

以上のことから、コンテンツファインダーは非常に「便利な道具」と言えます。

初心者でコンテンツファインダーが怖い人は、「使わないと損」くらいの気持ちでいてくれればと思います。

初心者の人は失敗しても良いし、下手でも良いのです。

暴言を吐くプレイヤーは即刻通報し、忘れることが1番です。

FF14の世界をもっと楽しんでパーティープレイを楽しんで欲しい

そのために、まずコンテンツファインダーに対する心構えから変えてみると、

きっとコンテンツファインダーも怖くなくなります。


はーとん
はーとん

初心者の方で、コンテンツファインダーがどうしても怖いという人は

次の手段はPT募集で人を集めて攻略するしかありません

しかし、それはコミュニケーション能力を要することなので結構大変です。

ぜひ初心者の方はコンテンツファインダーを上手く活用して欲しいと思います。

この記事がよかったらクリックお願いします

タイトルとURLをコピーしました