【FF14】悲報 オセアニアがどこか分からない

FF14から学ぶ

光の戦士の皆さんこんにちは、はーとんです。

先日のファンフェスティバルは非常に盛り上がりましたね。

2年後のファンフェスティバルは、ぜひ人を入れてやれることを願っております。

そんなファンフェスティバルではいくつか新しい情報も発表されています。

その中で「オセアニア データセンター」の追加は凄いことです。

旧版から10年を経過した今でもサーバーを追加するなんて…

【FF14】6.1以降に「オセアニアDC」新設決定 → エレメンタルDC民「!!!!」「もう募集文に【日本語は話せますか?】って付けなくていいのか!?」 : 馬鳥速報
はーとん
はーとん

以前からオセアニア地域ではかなりの人数がFF14をプレイしています。

しかし、データセンターが無いため日本のデータセンターでプレイしているオセアニア圏の人も多くいました。

そのため「トンベリサーバー」にオセアニアのプレイヤーが集まりやすい傾向にあり、英語と日本語が混ざった国際色豊かなサーバーとなっています。

そんな中、まとめスレッドの中に「オセアニアがどこか分からない」という人がいて、正直驚きました。

オセアニアとは、オーストラリア大陸周辺の地域を指します

多くの島国があり、多くの自然が残されています。

この地域は今までデータセンターがなく、日本や北米にアクセスしてFF14を楽しんでいました。

しかし、実際は日本や北米からかなり遠いことがわかります

はーとん
はーとん

10年間もこの状況だったというのはかなり厳しいプレイ環境だったでしょう。

しかし、これで新しいデータセンターができれば、またファンフェスティバルの地域も増えますね。

特に日本ではManaのデータサーバはかなり英語圏の方が多く、独特の文化を築いています。

このデータセンターができれば、それも果たして無くなるのでしょうか?

こればかりは実際に実施されてからでないと分かりません。

今からでも非常に楽しみな拡大でもあります。

今後の動向に注目していきましょう。

この記事がよかったらクリックお願いします
タイトルとURLをコピーしました