【FF14】吉田Pが語るパッチ6.0のサウンド(音)の展望と展開

FF14インタビューまとめ

光の戦士の皆さんこんにちは、はーとんです。

本日はパッチ6.0へ向けた吉田Pのインタビューです。

特にサウンドについて、フューチャーしていきたいと思います。

『ファイナルファンタジーXIV: 暁月のフィナーレ』吉田直樹氏スペシャルインタビュー!
『ファイナルファンタジーXIV: 暁月のフィナーレ』プロデューサー兼ディレクター吉田直樹氏が、新たなジョブ「リーパー」や「ヴィエラ族(男性)」、音楽などについて語るスペシャルインタビュー!

このインタビューの中で、パッチ6.0におけるサウンドについて、吉田Pが話をしている部分があります。

吉田:それぞれのエリアに割り当てられている楽曲は、まだモックアップのような状態です。大きくイメージを外さない程度に、祖堅が瞬間的なインスピレーションで当てたものです。まだまだ本編FIXまでに変わっていくでしょうし、逆にそのまま使用されるかもしれません。個人的にお気に入りは、月面にある「嘆きの海」ですが、これが使用されるかどうかは、祖堅のみぞ知る、です(笑)。

『暁月のフィナーレ』リリース後、このウォークスルーの楽曲と、聞き比べてみるのも面白いかもしれませんね。

『ファイナルファンタジーXIV: 暁月のフィナーレ』吉田直樹氏スペシャルインタビュー!より
はーとん
はーとん

月面の曲、非常に楽しみです。

しかし、それ以上にFF4で使用された楽曲が、FF14内でどのように表現されるのかが、楽しみでなりません。

また、ファンフェスティバルで祖堅氏が演奏した「ラケティカ大森林」をオーケトリン化して欲しいとインタビュワーが述べていましたが、それに対しての吉田Pの解答が以下。

吉田:さすがになんというか、あの「ユニーク」としか形容し難いサウンドをゲームに実装するのは、いくらなんでもいかがなものか……と思うのです。何も由来を知らない新しいプレイヤーがあれを聞いたら、アカウントをキャンセルしてしまう気がしませんか?(笑)

『ファイナルファンタジーXIV: 暁月のフィナーレ』吉田直樹氏スペシャルインタビュー!より

私もファンフェスティバルで聞いていましたが、流石にこれは厳しいのではないかと(笑)。

今回のファンフェスティバルはアーカイブ化されていますので、この曲が気になる方はチェックしてみてください。9:14:16~くらいからです。

この記事がよかったらクリックお願いします
タイトルとURLをコピーしました