【FF14】吉田Pが語るデータセンタートラベルへの展望

FF14インタビューまとめ

光の戦士の皆さんこんにちは、はーとんです。

先日のファンフェスティバル後に、多くの海外メディアから取材を受けた吉田P。

本日よりしばらくは、海外メディアの翻訳に努めたいと思います。

さて、初日の今日はデータセンターやヴィエラの髪型について、吉田Pの海外メディアインタビューをご紹介。

Just a moment...

まず、ヴィエラやロスガルの髪型について、吉田Pは以下のように述べています。

少しでも、モデルの構造設計の変更の可能性と、現在のワークフローへの追加の可能性を評価するために多くの時間を費やし続けています。

このインタビューを書いているときでも、FF14のチームと会って、この髪型を追加することの最新の状況が耳に入っています。

現在FF14でプレイ可能な種族と完全に同じにすることはできないかもしれませんが、あなたが以前訪ねてくれたように、ヒューラン族の無精ひげのステータスを含めて、すぐに何らかのアップデートを提供できることを願っています。

gamerescape.comFFXIV’s Naoki Yoshida Talks to Us About New Jobs, Viera, and the Endwalker Collector’s Editionより
はーとん
はーとん

これは期待ができますね!ロスガルやヴィエラの髪型はどんなものになるのでしょうか?

続報を期待しています。

また、このインタビューの中で吉田Pはデータセンタートラベルについても語っています

ワールド間の移動とは何が違うのでしょうか?

現在、データセンター間の移動を実現するために全力を尽くしているため、現時点では、ゲームのコンテンツやシステムの拡張に関して何も策定、決めていません。

データセンター間を行き来する場合、ゲームサーバーよりも上位の階層に実装されている上位サーバーには、各キャラクターの情報を中継する必要があります。

上位のサーバーの処理速度を高速に保つために、サーバーがプレイヤーキャラクターのフリーカンパニーやそのメンバーの居場所に関する情報を「知らない」ように設定されています。

ワールド間の移動とは異なり、プレーヤーはフリーカンパニーやクロスワールドリンクシェルに関する情報を別のデータセンターに持ち越すことはできません

そのため、データセンター間の移動を「旅行」と呼び、一時的な訪問を目的としています。

旅行中に特定の情報が更新できないう事実を考えると、データセンタートラベルを使用して何か新しいコンテンツを作成することは非常に困難です。

gamerescape.comFFXIV’s Naoki Yoshida Talks to Us About New Jobs, Viera, and the Endwalker Collector’s Editionより
はーとん
はーとん

このインタビューを読むと、ワールド間テレポとは大分異なるようです。

他のデータセンターへ行く際には、現状のプレイヤー情報(FCなどのキャラクターに付随する情報)を持ち込めないとなると、データセンターを跨いでフレンド登録などは難しそうですね

なにはともあれ、自分のキャラクターで異なるデータセンターへ行けるのは楽しみです。

各データセンターでの特色があるので、ぜひその点を見て回りたいところですね!

この記事がよかったらクリックお願いします
タイトルとURLをコピーしました