FF14の全サントラが500円で聴き放題! >>

【FF14】おすすめのレコードプレイヤー

FF14から学ぶ
スポンサーリンク

光の戦士の皆さんこんにちは、はーとんです。

先日、「暁月のフィナーレ」主題歌がレコードで発売されることが発表されました。

ENDWALKER 7-inch Vinyl Single

はーとん
はーとん

この間もレコードでメインテーマ4曲が発売となっています。

実は、昨今アナログレコードがブームだってご存知でしたか?

FINAL FANTASY XIV Vinyl LP Box

アナログレコードが熱い

実は今、世界的にアナログレコードにスポットが当たっています

ストリーミングの時代に、なぜアナログのレコードが売れているのか
多くの人がストリーミングサービスで音楽を聴いている時代なのに、アナログのレコードが売れているという。欧米だけでなく、世界各地で人気が出ている背景に何があるのか。調べてみると……。

上記の記事によれば、アナログレコードは「癒やし」を与えてくれるというものです。

CD音源やストリーミングにない音の暖かさが現代の若者に受けているとのこと。

はーとん
はーとん

実際に、レコードの音は独特な音質です。さらには曲を聴くときのひと手間が良いとのこと。

FF14もこのブームから、アナログレコードで曲を出したと推察されます。

ちなみに、この10年間でアナログレコードの生産枚数は過去の12倍だそうです。

過去に無いほど、アナログレコードは昨今ブームとなっています。

では、このアナログレコードを聴くために必要なものは何でしょうか?

それはもちろん、アナログレコードのプレイヤーです。

レコードプレイヤーは何を選ぶべきか

レコードプレイヤーを購入する…これは意外にもハードルが高いものです。

実際に電気量販店へ行っても、なかなかアナログレコードプレイヤーのコーナーは存在しません

一体全体、何を基準にレコードプレイヤーを買えばよいのでしょうか?

はーとん
はーとん

実は私も

FINAL FANTASY XIV Vinyl LP Box

を購入してから、ずっとレコードプレイヤーを探していました。

そこでオススメのレコードプレイヤーを紹介したいと思います。

実はレコードプレイヤーは、初心者が選ぼうとすると難しいことが分かりました。

レコードに針を落としたりスピーカーに接続したり…調べていて結構手間ということがわかったので、私と同じ「アナログレコード初心者」へは次のレコードプレイヤーがオススメです。

SONY「PS-LX310BT」

SONYのレコードプレイヤー 「PS-LX310BT」 は初心者でも非常に扱いやすく、今後アナログレコードを増やしていく場合は入門機としてはピッタリのレコードプレイヤーです。

このレコードプレイヤーの特徴は以下となります。

「PS-LX310BT 」の特徴
  • STARTボタンを押すだけで、レコードが自動再生
  • Bluetoothのスピーカーに接続し音が流れる
  • 録音も可能
はーとん
はーとん

実はこの中で最も重要なのが「自動再生」です。

アナログレコードは針を落とさないと、曲が流れません。

これを初心者がやるのはとても難しく思ったので、自動再生機能は初心者には絶対に必要な機能です。

ただし、注意点はBluetoothのスピーカーや、他のスピーカーに接続する必要があるという点です。

このレコードプレイヤー単体では音が流れません

そのため、持っているスピーカーに接続する必要があるのです。

はーとん
はーとん

Bluetoothで接続できますが、スマホには直接接続できませんのでご注意ください!

利便性が高いのですが、スピーカーを用意するという点だけ注意が必要です。

実は、レコードプレイヤーの面倒な点は「スピーカーを用意しなければならない」という点です。

レコードプレイヤーにレコードを入れて再生…だけでは音楽を聴くことができないのです。

参考までに、スピーカーのいらないレコードプレイヤーの相場は3万円ほどとなります。

しかも、音質は別途スピーカーを用意したほうが良くなるため、あまりオススメできません。

そのため、このSONYのレコードプレイヤー 「PS-LX310BT」 はBluetoothスピーカーにつなぐだけでアナログレコードを聴くことができるので、大変オススメです。

はーとん
はーとん

今後もFF14関連でアナログレコードは出続けるでしょう。

これを機に1台購入することをオススメいたします。

この記事がよかったらクリックお願いします
タイトルとURLをコピーしました