FF14の全サントラが500円で聴き放題! >>

【FF14】攻城戦に入れないのは法律違反?

FF14から学ぶ
スポンサーリンク

光の戦士の皆さんこんにちは、はーとんです。

南方ボズヤ戦線のフォーラムに「攻城戦に抽選で入れないのは法的な意味でも問題」というコメントが先日まとめられていました。

南方ボズヤ戦線に対する意見・要望などを語るスレ - Page 71
とりあえず立ててみた。

1時間待つ→ 抽選に外れる→ 1時間待つ(場合によってはそれ以上?)→ 抽選に外れる … 繰り返して参加できない。

毎月、お金払ってるんですが、提供されている(本当に提供されているのかさえ判らないことがある)コンテンツの利用ができないのは、異常ですね。しかも、永遠になる可能性があるのは、法的な意味でも問題あると思いますが

如何ですか? > 運営殿

早めの対応お願いします。せめては、次は参加できるように整理券くばるとかw & 発生感覚を短くするとか対応を急いでほしいです。

FF14フォーラム南方ボズヤ戦線に対する意見・要望などを語るスレより

こいつマジで言ってんのか。

ネタだと思いますが、実際に法的には全く問題ありません。

そのことについて本日は少しだけお話したいと思います。

FF14の月額課金は何に対して支払っているか

実際に私達はFF14に月額で課金をしてプレイしています。

FF14の利用規約第1条の11項には以下のように記されてあります。

「利用料金等」とは、ユーザーが本サービスを利用する対価として継続的にお支払いいただく利用料金(以下「継続利用料金」といいます)及び、本サービス内でのユーザーの選択の結果として発生するその他の対価をいいます。

ファイナルファンタジーXIV 利用規約より

まず私達が課金している対象はFF14のプレイ権であり、各コンテンツのプレイ権ではありません

はーとん
はーとん

FF14の中で自由に行動できる権利を買っていると言った方が良いでしょうか。

各コンテンツを確実プレイするために月額課金をしているわけではないのです。

ディズニーランドで入園料を払えば誰でもアトラクションに参加できますが、100%ではありません。

身長制限もあれば、レストランのアトラクションなどは予約制です。

ボズヤの攻城戦も同じで、レジスタンスランクが10必要になりますし、ボズヤクラスターで優先権を購入すればスムーズに攻城戦に入ることができます。

つまりは、料金を払っていても完全に平等では無いのです。

MMORPGは平等ではない

以前も少し記事にしましたが、MMORPGは平等ではありません。

限定装備もあるし、イベントでしか入手できないアイテムも数多く存在します。

あわせて読みたい

はーとん
はーとん

「お手々つないで皆でゴール」はMMORPGでは無いですよね。

確かに今回の南方ボズヤ戦線並びに攻城戦には問題が多数あると思っています。

パッチ5.0の後半から感じている「調整が雑」というのがこの南方ボズヤ戦線に集約されているように思えます。

例えばボズヤの攻城戦はいきなり報酬を数倍に上げましたし、レジスタンスウェポンの作成においてもパッチ5.45のhotfixですぐにFATEなどの緩和を打ち出しています。

正直次のように思っています。

「最初からそうしろよ」と。

はーとん
はーとん

根拠をもって雑と言えるのも幾つかありますが、本日は割愛。

こうした雑な調整はプレイヤー離れが起きる可能性が0ではないので、今後はやめて頂きたいですね…

この記事がよかったらクリックお願いします
タイトルとURLをコピーしました