FF14の全サントラが500円で聴き放題! >>

【FF14】テザリングにオススメの格安SIMと回線

FF14から学ぶ
スポンサーリンク

光の戦士の皆さんこんにちは、はーとんです。

先日からGPDWIN4を用いて、屋外でFF14をプレイする機会が増えています。

はーとん
はーとん

電車内でもFF14をプレイしている自分は、結構周りから見ると奇異な目で見られています(笑)

しかし、実際にプレイしていて「ラグはあるの?」とか気になる方もいらっしゃると思います。

そこで本日は、GPDWIN4など屋外でのFF14をプレイする際、テザリングに向いている回線はどこなのか?というのをお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

ラグは回線速度ではなくPING値

ラグが生じるのは回線速度よりもPING値が重要です。

このPING値を簡単に言うと「何かを入力した際の反応速度」だと思ってください。

つまり、このPING値が低ければ低いほどラグが少なく、高ければ高いほどラグが多いということです。

詳しくは別記事でまとめていますので、参照していただければと思います。

あわせて読みたい

テザリングはあまりデータ通信しない

意外であったのは、テザリングはあまりデータ通信をしません。

ほとんど回線容量を圧迫することが無いため、現在使っているスマートフォンのテザリングでまず様子をみることをオススメします。

あわせて読みたい

PING値の参考値

格安SIMでPING値を参照したいのであれば「みんなのネット回線速度」がオススメです。

直近3ヶ月以内の格安SIMの回線速度やPING値がまとめられています。

格安SIMの通信速度ランキング | 一番速度が速いおすすめの格安SIMを紹介します!
みんなのネット回線速度で直近3ヶ月に計測された7345件の格安SIMの測定結果を基に一番速い回線を紹介します!格安SIMを契約する際はぜひこの通信速度ランキングを参考にして下さい!
はーとん
はーとん

ただ、その中でも私が勧めたいのは「ahamo」ですね。

オススメの格安SIMはahamo

「ahamo」は20GBで月額2,970円100GBだと月額4,950円となりかなり割安で100GBまで使用することができます。

下手すると家の回線も100GBで事足り人もいるかもしれませんから、固定回線がなくても大丈夫!となるため家計にも優しいです。

さらに上記でお伝えしたPING値もそこそこ低いため、ラグはほとんど感じられません

なおかつ国内通話5分は常に無料ですし…使い勝手が非常に抜群です。

はーとん
はーとん

20GBじゃ足りない…という人にもオススメですね。

ガンガン動画を高画質でも見たとしても100GBは使いきれませんでした。

FF14をテザリングでプレイするのであれば、20GBでも十分な可能性があります。

しかし、その結果通信容量が足りない!となったときに格安SIMを変えるのは正直手間です…そのためオプションで簡単に通信容量を増やすことができるahamoを私は勧めます。

はーとん
はーとん

外でFF14をプレイしてみると、結構新鮮なのと、スキマ時間に様々な作業系を済ますことができるためオススメです。

ぜひGPDWIN4の記事もあわせて読んでみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました