【FF14がある生活】ナギ節は何をする?

FF14の日常

光の戦士の皆さんこんにちは、はーとんです。

現状FF14は「ナギ節」に突入しています。

「ナギ節」とは、もともとFF10で使われていた言葉で、シンという魔物がいない平和な期間を指す。 FF14においてはパッチとパッチの間の何もない期間を指してこの言葉を使う。

普段からFF14をプレイしている場合は「やることがねぇ」とボヤいている方も多いと思います。

はーとん
はーとん

私は最近専らライト勢なので、やり残しがめっちゃ多いです。

実際吉田Pは「吉田の日々赤裸々」の中で次のように語っています。

無理して毎日やらなくていいよ。ゲームなんだし、辛いならやめればいい。

むしろ、いまはたくさんゲームが発売されるから、ひとつに絞るのはストレスだよ。

だから、メジャーパッチがでたら一気にプレイして、飽きる前にパッとやめて。

ほかのゲームをやればいいよ。またメジャーがでたら戻ってくる

僕はそれがいちばんうれしいし、結果、それがいちばん長くゲームをプレイするコツだと思う。

吉田の日々赤裸々より

まさしく金言。

はーとん
はーとん

実際にゲームなんだから無理にプレイし続けることはありません。

他のゲームや、本、映画など様々なものに触れてたっていいんです

というか、暇だ暇だ言っている人は、そこまでFF14をやり尽くしているのが逆にすごい…

自分はまだパッチ5.0のサブクエストも全然終わっていないし、スカイスチールツールもすべて作り終えておりません。

周囲の人へ「暇だ、つまらない」と言うのは、せっかくFF14を楽しんでいる人へ失礼なので、そこは控えていきましょう。

さて、スカイスチールでも作ろうかな…

あわせて読みたい

この記事がよかったらクリックお願いします
タイトルとURLをコピーしました