FF14の全サントラが500円で聴き放題! >>

【FF14】海外インタビュー パッチ6.0ネタバレあり?

FF14インタビュー
スポンサーリンク

光の戦士の皆さんこんにちは、はーとんです。

連日海外での吉田Pのインタビュー記事を目にすることが増えました。

それくらい先日発表されたパッチ6.0「暁月のフィナーレ」の注目度が高い証拠なのでしょう。

本日は「Fanbyte」という海外ゲームサイトから吉田Pのインタビューを和訳&注目ポイントをチェックしていきましょう。

はーとん
はーとん

なお本日は世界最速のパッチ6.0のネタバレを含む可能性があるのでご注意ください。

アシエンが滅亡した理由をちょっとポロリ

いきなりびっくりするかもしれませんが、このインタビュー内では「アシエン(古代人)が滅亡した理由が月にある」と明言されています。

暁月のフィナーレは、2021年2月5日のFF14XIV2021新作情報発表会で公開されました。ゲームのハイデリンとゾディアックの物語の10年間のストーリーのフィナーレを飾る新しい拡張では、光の戦士(つまり、プレイヤーキャラクター)と第七霊災後の仲間が2回目の終わりを防ぐために戦うことになります。 古代人の滅亡に含まれる多くの秘密を明らかにするために、彼らは月に行きます。当然。それが宇宙クジラ(原文はスペースホエール)に直接関係するかどうかについてはまだ何も言われていません。

Fanbyte Lead Shadowbringers Writer Natsuko Ishikawa Returns for FFXIV: Endwalkerより
はーとん
はーとん

古代人、すなわちアシエン達の滅亡原因の一端が月にあるんかーい。

とサラッと言っていますが、これインタビューワーの文で述べられていることです。決して吉田Pの会話文でないのでご注意ください。

まぁでも月に行くことは確定なので、楽しみに待つしかありません。

さらにインタビュワーは6.0においてのアルフィノとアリゼーについて聞いています。

「アルフィノとアリゼーは常に物語の主人公と見なされてきました」と吉田は言います。「彼らは若いので、プレイヤーが他の仲間よりもさらに強く、彼らの個人的な成長を感じ取れるようにしたいと思っています。」

中略

「アルフィノとアリゼーは私の弟や妹のように感じます(私は少し年を取りすぎているので、それはもちろん真実ではありませんが…)」と吉田氏は笑います。「アルフィノとアリゼーの物語に注目してください。彼らは間違いなく輝きます!」

Fanbyte Lead Shadowbringers Writer Natsuko Ishikawa Returns for FFXIV: Endwalkerより
はーとん
はーとん

アリゼー&アルフィノがトレーラーにも出てきていましたので、様々な憶測も呼んでいます。

月・FF4・双子で想像することは…もちろんあのポロム・パロムですよね。

ポロム・パロムのような道をアルフィノ&アリゼーが歩んでいくのか?

早く秋にならないかなぁ…

あわせて読みたい

この記事がよかったらクリックお願いします
タイトルとURLをコピーしました