【FF14】フレームレートはDPSに影響するか?

FF14 攻略

光の戦士の皆さんこんにちは、はーとんですです。

先日「FF14速報」で興味深い記事を見つけました

『FF14』において「FPS」の値は火力に関係するのか否か : FF14速報
274:既にその名前は使われています@\(^o^)/:2020/11/15(日) 16:10:58.63 ID:m6Bt8qVQ.netFPS60と144じゃビデオ設定の最高設定と最低設定くらいの差があると思うけどな別にだからと言ってその差がプレイ面で何らかの差を生むわけじゃないけど

フレームレートが高ければ、DPSに影響するかどうかという記事です。

ちなみにフレームレートとは動画の滑らかさを決める要素です。

パラパラ漫画のイメージで、パラパラ漫画の枚数が多ければ多いほど滑らかに漫画は動きます

例えば先ほどのパラパラ漫画をフレームレートで表すと、次のように表せます。

60枚の絵を10秒かけて見る…6FPS(1秒に6枚の絵を見る)
600枚の絵を10秒かけて見る…60FPS(1秒に60枚の絵を見る)

一般的なPCモニターは60Hzのモニターで、60fpsの動きまでで描画することができます。

これはあくまでも描画することができるだけであり、全て60fpsになるというわけではありません

プレイする上でハードウェアがfpsを決めていきます

上記のスレッドはFF14で高いフレームレートであればあるほど滑らかに動き、その分手数が増えてDPSが上がるかもしれないというスレッドでした。

そこで本日は「フレームレートでDPSは上がるのか?」を考察したいと思います。

フレームレートはDPSに影響する

色々とユーザーたちのデータを見ていると、厳密には影響はあるかもしれないが、それ以外の要素からの影響な方が遥かに大きいという結論に至りました。

例えば、下の動画はフレームレートの違いによる木人討滅の様子です。

[FFXIV]120fps/60fps/30fps GCD比較
左から120・60・30フレームレート
はーとん
はーとん

これを見る限り、フレームレートが高ければ高いほど手数が増えているように見えます。

FF14はオンラインゲームのため、回線速度も重要です。上記の動画は回線速度が一定かどうか不明で、尚且手押しでスキルを回しているため、参考という形が良いでしょう。

しかし、30FPSでは画面がカクつき入力時に誤差が生じます。

これは画面に描画されないとスキルが実行されないFF14の仕様です。

さらに、スキル発動時の硬直についても同様のことが言えるためあまりにも低いフレームレートだとDPSが低下する恐れがあります。

FF14 スキル硬直とfps/ping値による影響 : Eorzean
スキル硬直についての海外プレイヤーの各種検証結果を紹介します。

これらのことから「フレームレートは何かしらDPSに影響がある」という結論になります。

実際にフレームレートを高めたらDPSが上がるかというとそうではなく、前述の引用記事の通り「ping値」がFF14では重要となっていきます。

「ping値」とはデータの送受信にかかる時間を数値化したもの。

ping値は明日の記事に詳細をまとめていきたいと思います。

実際にフレームレートが低すぎると、プレイに支障をきたすことは言うまでもありません。

カクカクしているFF14はやっていてもストレスが溜まってしまいます。

次にフレームレートの上げ方を簡単にまとめていきたいと思います。

フレームレートを上げる方法

先程も言いましたが、モニターは問題ないと思います

現在販売されているモニターはほぼ60Hzのモニターで、60fpsまで表示させることができます。

しかし、60fps以上のフレームレートを出したい場合はモニターを購入する必要があります。

その際に選び方のポイントが「120Hlz・144Hlz」のモニターを選ぶ必要があります。

はーとん
はーとん

高フレームレートのモニターは60Hlzのモニターよりも割高です。

私は144HlzのモニターでFF14をプレイしていますが、正直違いが分かりません…

フレームレートが低い場合は、まずモニターよりもPCやPS4を変えた方が良いです。

PS4のフレームレートは30fps固定

実は、PS4のフレームレートは30fpsに固定されてしまっています。

PS4pro」であればフレームレートは60fpsになりますので、その比較動画を以下に掲載します。

FF14 PS4 Proブーストモード比較60fps対応ver.(PS4 Pro Boost mode)
はーとん
はーとん

すいません、私の目は節穴です…上記は30fpsでproは60fpsとのことですが、私には違いが分かりかねてしまいます。

実際に他の動画で分かりやすい違いがありますので、そちらもあわせてご覧ください。

30fpsと60fpsの比較

PCのグラフィックボードを交換する

現在PCでプレイしている場合はグラフィックボードを交換することでフレームレートを上げることができます。

現在販売されているグラフィックボードであれば、大抵FF14を60fpsで快適にプレイすることが可能です。

交換方法などは以下の動画が非常に分かりやすいく説明しています。

PC超初心者でも【1分でわかる】グラボ取り付け GIGABYTE RTX2070
はーとん
はーとん

PCでプレイされている方で、5年以上使用している場合は新規購入も視野に入れると良いでしょう。

現在NVIDIAの新しいグラフィックボード「RTX3000シリーズ」が販売されたことで、にわかにパソコン業界が盛り上がっています。

そのため割安なBTOパソコンも多く販売されておりますので、是非検討してみてください。

無理にフレームレートを上げる必要はない

繰り返しになりますが、無理にフレームレートを上げる必要はありません

DPSへの影響は本当に誤差の範囲と言えるからです。

また、私のように「fpsが見分けられない」という方は尚更のことです。

はーとん
はーとん

確かに違いがあることはある…それがフレームレートの世界です。

実際に格闘ゲームシューティングゲームではフレームレートは大きな影響を与えます。

FF14以外にゲームをする場合はフレームレートを考慮して、プレイするハードやモニターを考えた方が良いでしょう。

この記事がよかったらクリックお願いします

タイトルとURLをコピーしました